スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

代かき終了!

天気が良い日が続いている皆瀬です。

今日で代かきが終了しました。
代かきが終了した田んぼ↓
s-DSCF3189.jpg

代かきが終わったということは。
明日からいよいよ田植え。
日焼け&虫対策をバッチリして、私も向かいます!


そうそうそう。
花わさび、私も採りに行ってきましたよ。
ワサビなので、川(水)が近いところだろうという予想は当たりました。
が、草木枝に遮られた場所に生えているのは予想外。
ほらそこにあるよと教えてもらっても、その様子を見て尻込み。。。
農場主に急かされて、突撃・収穫。

これは竹の子採りの様子ですが、場所のイメージとしては、近いです。
s-DSCF3175.jpg
農場主、左手に竹の子を抱えて、右手で竹の子を今まさに採ろうというところ。

そんなこともありましたが、花ワサビの醤油漬け、やっぱり美味しい。
ご飯が進みます。


明日もお天気が良さそう。
カエルの鳴き声が大合唱中です。
おやすみなさ~い。
スポンサーサイト

本日の一品。

今日は良く晴れた一日でした!

毎食、食卓に山菜があがることは先日お伝えしましたが、
最近個人的にはまっているのは、これ↓。
DSCF3173.jpg
山菜の白和えです。今回の山菜は「たらの芽」と「コシアブラ」。

山菜調理法として、よくある(食べる)のは、天ぷらかと思います。
確かに美味しいんです。
が、毎回天ぷらってのは、考えるところがあり。。
そこで、登場するのが、白和え。
ちなみに、これには、農場主母が育てたピーナッツも入ってます。
独特の味がある山菜もありますが、白和えにすると緩和されて丁度よい美味しさに。

美味しいと言えば、農場主が採ってきてくれた「花わさび」を醤油漬けにしたのもが美味しかった。
また採ってきてくれないかな~。
(自分で採ってくればいいよと言われるだろうから、、敢えて言わず、心の中で念じてます。)

日々、自然の恵みを味わってます。
さて、明日は何を食べようか。

ウェルカムブルーベリー。
だいぶ咲きました。
DSCF3170.jpg

高級品なわけ。

今日は、朝方雨が降っていたようですが、その後は一日太陽が出ていた皆瀬です。

この時期は、毎日毎食山菜尽くし。
コゴミ、たらの芽、竹の子、行者にんにくに加えて、
コシアブラ、ホンナ、ワラビ、などなどなど。

すぐには食べられないけど、ぜんまいも収穫中。
ブログを読み返すと、去年の今頃もぜんまい乾燥作業真っ只中だったことがわかります。
ぜんまい http://forestfarm25.blog.fc2.com/blog-entry-21.html

ぜんまいは、採ってきたらすぐ茹でて、干す、揉む。
この作業は去年もお伝えしましたが、
もっと詳しく書くと、茹でる前にまず綿を取り除きます。
s-DSCF3148.jpg→→s-DSCF3150.jpg
モサモサっとついているのが綿。
クルクルのところ(円形部分)を逆に置いて撮影してしまいましたが、同じぜんまいです。

その後、茹でて乾燥させます。
乾燥始めたてと完成間近では、このくらい違います。
●茹でて乾燥を始めたばかりのぜんまい
DSCF3132.jpg

●だいぶ乾燥し、完成間近まできたぜんまい
DSCF3128.jpg

こうなるために、ひたすら揉んで揉んで揉んで・・・の作業。
DSCF3134.jpg

今日のようなお天気が良い日は、外での乾燥が捗ります。
よって、農場主母は、一日中ぜんまいの乾燥作業。
雨が降ってきたりなんてしたら、ダッシュで家の中に取り込んで、
揉み揉みして、硬い部分はハサミで切ったり、ひっくり返してまとめたりと忙しい。

天気予報と空の様子を見ながら、ぜんまいから目を離せない日々。
美味しいぜんまいのため、手間暇を惜しまず、根気強く。
まだしばらく続きます。


待ちわびていた神社の八重桜が咲きました♪
DSCF3141.jpg

タラノキのその後。

先月末、苗作りをしたタラノキから、芽が出ています!
(赤丸で囲まれた白いところが芽です。)
苗作りの様子はこちらでどうぞ→http://forestfarm25.blog.fc2.com/blog-entry-74.htmls3076.jpg

この木を一つずつポットに移し替えて、育てます。
植え替え鉢数が「2000鉢」と聞いて、気が遠くなりましたが、、
一気に用意できるわけじゃない(同じ時期に芽が出ないので)と知り、ちょっとホッ。

タラノキを植えたポットは、家の近くの畑に持ってきて並べています。
大きく育ったら、ここから別の畑に植え替えます。
その後、剪定、木を一芽ごと切断、ハウスに移し替え、たらの芽収穫、と。
実際見ていないのでざっくりした記述となってしまいますが、
いずれにせよ、長い道のりです。

皆瀬では、天然のたらの芽も出てきました。
その他、山菜は、
こごみ(もう終わりかけらしいけれど)、
行者にんにく(ニラの香りがします)、
竹の子(出始めたばかりだから??細いのが多い)、
さしどり(ここではあまり食べないようです)、
などなど、山や林や畑や道端から見つけてきては、食卓に上がります。
おとといぐらいから、わらびも採れて、茹でて干していました。
なお、私は、採ってきていただいたものを美味しく(←たぶん)料理する人です。

桜を見て(現在、ソメイヨシノが終わりかけ。神社の桜は未開花。)、
山菜を食べて、春を感じている日々です。
※お花見がしたいと言ったあの桜です。http://forestfarm25.blog.fc2.com/blog-entry-77.html

我が家の入り口に植えているブルーベリーの花も開花!
DSCF3085.jpg
農場主は‘ウェルカムブルーベリー’と呼んでます。

稲の苗の成長具合。


昨日は皆瀬も暑くて暑くて、育苗ハウスの中の温度は34度まで上昇。
人間も大変ですが、稲の苗たちも、寒暖の差にビックリしているでしょう。

苗は、ここまで大きくなりましたよ!緑のじゅうたん状態。
DSCF3069.jpg
農場主は、水を入れたり、温度計や体感温度や太陽の強さなどにより、
ハウスのビニールを開閉具合をマメに調整して、
ちゃんと育ってくれるよう、苗を見守っています。
田植えまでは、あと2週間くらいかな。

そうそう、黒ぶち(畦塗り)も終了しました。
雨が降る前に終えられて良かった~。

黒ぶち中の田んぼ↓。側面が滑らかになっています。
DSCF3057.jpg 拡大→ → DSCF3059.jpg

今日は午後から雨が振りましたが、明日からは、また晴れそうです。
天気が良いと、順調に作業が進んでいいですね。

こちらは、田んぼに流れる水です。
水がとっても澄んでいることに、見るたび心を動かされます。
DSCF3052.jpg

黒ぶち開始!

今日は、真夏日になった地域もあったそうですね。
皆瀬も今日は一日暖かかった♪
湯沢市内に出掛けたら、道路の温度計は20度!!
久しぶりに見る気温。

今日から黒ぶち(※)開始!
※畦を土で塗り固める、「畦塗り」のことをここらでは「黒ぶち」と言います。
黒ぶち(畦塗り)は、田んぼの土を、田んぼを取り囲んでいる土の壁に塗り付けて行く作業。
田んぼに水が貯められるよう、小さなヒビやモグラなどが開けた穴を塞ぐためにやります。

農場主は、田んぼの黒ぶち。
で、嫁は何をしているのか。
例えば、田んぼの石ころ拾い。
畦のカーブを緩く作り直して、機械が動きやすいようにした田んぼなので、石ころゴロゴロ。
DSCF3046.jpg

単なる石拾いといえばそれまでですが、同じ姿勢で15分もやると腰がしびれてくるような。。
田んぼの草取りのとき、この姿勢だよね・・・と、わかりきっていることを農場主に聞いてしまいました。
いや~ツラい。
腰を痛めないように、膝を曲げると、太ももに効く~。
私はこのとき実質1時間弱しかやっておりませんが、農場主は、もうすぐこの姿勢で毎日作業になるのね。
尊敬します。

明日は、今日より暖かい予報。
黒ぶちの続きをやります。

皆瀬観光

お花見、お花見、と言っているのが聞こえたのか、
農場主父が皆瀬の花巡り&観光ドライブに連れて行ってくれました!

まずは、桜から。こちら我が家から1kmぐらいの場所にあります。
(近いけど、私の活動範囲と反対地域にあるため、開花に気付かずにおりました・・・。)
桜並木になっているので、満開になったら、よりキレイだと思います。

通称:ダムの入り口↓
DSCF3010.jpg
ダム入り口より奥(国道398号線を宮城県側へ)↓
DSCF3012.jpg
桜並木を抜けると、ダムにかかるこいのぼりが見られます。
DSCF3013.jpg
この地区の人たちが、毎年ここにあげているようです。
ダムの奥にある山は結構芽吹いてます(緑色部分)。


国道398号をわき道に入って進むと、「宇宙大橋」という名の橋があります。
DSCF3014.jpg
宇宙大橋記念の碑の題字は、あの宇宙飛行士向井千秋さんが書いてます。
なぜ「宇宙大橋」というのかは、ぜひ「宇宙大橋」で検索を。
ヘェ~です。

余談ですが、この地に住む前に、私、これを一度見に来た事ありました。
まさかここに住むことになるとは。わからないものです。

最後は、こぶし。
DSCF3020.jpg
道路から外れたたところに咲いていました。
農場主父よ、よくこれに気付いたな~。

今年は、やはり桜もその他の花も開花が遅い模様。
いや~、今日も雨が降ったりで寒かったもんな。
けど、素敵な皆瀬観光ができて、楽しかった。
感謝です!

お花見はいつかな~。

昨日、‘桜より何より’、と書いたばかりですが、それでもやっぱり気になる桜。
我が家の近くにある神社に立つ桜は、今こんな感じ。


ぷっくりはしてますが、咲くのは、まだ先ですね。
うちから近いし、お花見にいいな~と結構前からウズウズしているので、ほんと待ち遠しい。

GWも残りわずかとなりました。
GWといえば、旅行や買い物などで出掛けている人も多いかもしれません。
(ここに住む前は、私もその一人。)。
が、農家は春作業で大忙しの時期。
今日は一日雨が降らなかったこともあり、
あちこちで苗作りや、田んぼ整備や、畑の耕作やらに皆さん、精を出してました。
貴重な、大事な、一日です。

明日も良い一日を♪


水仙は咲いていますよ。
DSCF3007.jpg

求む、太陽。

GWも後半に入りましたね。
皆瀬は、なかなかお天気が良くなってくれません。
明日も曇り、明後日も雨が降る予報。
気温も低いため、山桜がちらほらと咲いている程度です。

しかし、桜より何より、田んぼ。
田んぼ整備に入りたい農場主は、天気予報を見て、う゛~ん゛。空を見て、う゛~ん゛。
田んぼが、まだ泥んこ状態なのです。
せっかく雪が溶けても、雨が降ると田んぼが乾かない。。
ぬかるんだ田んぼに入ると、泥にぬかって(機械がはまって)しまうので、
田んぼに入るためにも、雨が降らないことを願っている今日この頃。

話題は変わって。
こちら、カシスとアロニアを育てている畑です。
DSCF2941.jpg
1週間ほど前に、剪定を終えました。
まだこのときは、雪が残ってますね。

ブルーベリー畑は、国道398号沿いにあるのですが、ここは結構山が近いんです。
親戚のおじさんなどに、クマが出るぞ~と脅かされてます。
ほんとにクマの糞があって(農場主確認。)、収穫時期とか、ビビるな。。
熊避け鈴とラジオ、まずは用意しよ。
プロフィール

フォレストファーム嫁

Author:フォレストファーム嫁
2016年春で、農家の嫁生活5年目となりました。

フォレストファームhttp://forest.ocnk.net/
ネット通販サイト

最新記事
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。