スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

植え直し中。

田植えは終わりました。

その後は、植え直ししてます。

標準語で言うと、「捕植(ほしょく)」。

田植え機で植えた後、苗がうまく植わらなかったところ、苗が足りないところに植えていきます。

 

個人的には、田植え機で植えるよりこの作業が大変じゃないかと思ったりします。

まず何がキツイって、この中腰姿勢。

s-DSCF9518.jpg
腰を曲げての作業は身体にきます。

 

そして、終わりまで先が長いこと。

それは、田植えした田んぼを全て周り終えるという意味だけでなく、

一つの田んぼでも言えます。

植え直しに入ってふと先を見てしまうと、田んぼの終わり(反対側)のまぁなんと遠いこと・・・。

えっ、まだこれしか進んでないの?!という気持ちになります。

なので、ちょっとだけ先を見て一歩一歩進みます。

が、下を向いて進むので、どこを植えているのかわからなくなったり、

後ろを振り返ってみると、曲がっていたり、なかなか難しい。。

 

田んぼの泥の中を歩くのも体力消耗します。

思った以上に進めません。

はまった足が抜けなくなってバランスを崩し、お~っとととなったこと、

何度あるか。。

 

田んぼの水が澄んでいれば植えやすいですが、

「ヒル」がたくさん見えて、それはそれで心地よくないなと思ったり。

 

田んぼの途中で苗が無くなると、引き戻さなきゃならないので、

どれくらいの苗を腰に付けたカゴに入れて持っていくかも大事。

できるだけたくさん持って歩きたいところですが、

それなりに重くなるわけで、、。

 

そんなこんなですが、やらなければ次に進めない。

ズボっと抜かった足を引っ張り上げ、ときどき休憩して、前に前に進みます。

 

植え直しの証。足跡。

s-DSCF9519.jpg

スポンサーサイト

田植え終了!

朝から太陽の光が眩しい皆瀬です。

既に室温は20度を超え、今日も暑い予感がします。

 

おとといまでは、身体を動かしての作業にはちょうどいい感じの気候でしたが、

昨日は暑かった~。

田んぼの中で植え直し作業をしていると、照り返しでより暑く感じました。

 

昨日、田植え終了しました!

新たに整備した田んぼもちゃんと植えることができ、良かった良かった。

 

田植え終了後は、早々に育苗ハウスの片付け。

ビニールを取り外し、ハウス内も片付けました。

 

あとは、大量の苗箱洗いと植え直し。

まずは田植え終了、お疲れさまでした。

 

田植え機に乗っていると寒い日もあり、ネックウォーマーを着用。

 

こんな形の変形田んぼが多いので、田植え機はどう回るか頭を使います。

s-DSCF9502.jpg

特に山にあるこの田んぼ。私は虫に刺されまくり・・・。

 

ここで田植え終了!!

s-DSCF9507.jpg
お疲れさまでした。

田植えは続いています。

田植えは順調に進んでいます。

昨日は朝から雨が降っていたので、ついに雨降りの中での田植えか、、と

覚悟していたのですが、朝方降っただけで曇りに変わり、

びしょぬれにならずにできました。

今年は、ギラギラの太陽が当たることもなく、ザァザァ降りでもなく、

ちょうど良い気候。

ハウスの中での根っことりや苗箱運びをしても、

汗だくになるほどではないので、とってもありがたい。

大変な作業なだけに、身体を動かしやすい気候で田植えできていることにも感謝です。

 

が、雨が降ったお陰で、ちょっとしたアクシデントも。。

育苗ハウスで苗箱を軽トラックに積み、さあ田んぼに行くぞとなったところで、

出発したものの、ハウスを出たところの坂が登れない・・・。

雨でドロドロになった(土の)道でスリップして、軽トラックが登れなかったのです。

農場主父と試行錯誤しましたが、どんどんはまって、結局は、農場主にヘルプ。

トラクターで引っ張り上げてもらうこととなりました。

 

せっかく積んだ苗箱を全部おろして、

軽トラを軽くして引っ張り上げ、また苗箱を積み直すという作業。

ゴロンとひっくり返らなかっただけ良かったんだ、とみんなで話してやる気を出しました。

 

植え直しはまだこれからですが、田植えはあと少しです。

無事に終わるよう、十分気を付けて作業に取組みます。

田植えを始めました!

昨日の午後から田植えを始めました!
s-DSCF9461.jpg
田植えをしている農場主を落ち着いて撮影する暇なく、遠目の写真でゴメンナサイ。

 

今日は、雨降りの予報でしたが、ほとんど降らずに済み、助かりました。

私(嫁)は、農場主父と苗運びを。
農場主母が、根っこはがしをした苗を軽トラックに積み、田んぼに運びます。
1年ぶりのこの作業。びっしり成長してくれた苗は、ずっしりと重い。。

田んぼの畦に苗を置いておくのですが、平らではない畦を重い苗を持って歩き、

あちらこちらにある田んぼに運ぶのもまた大変。
けれど、人手があると役割分担できるし、大変さも笑い合えます。
また明日に続きます。

 

↓無事に田植えが始められたことに感謝し、神棚にお供えしました。

左のお椀は小豆、右のお椀は(山菜の)ミズが入った味噌汁です。

ホオノキの葉っぱに、ご飯、ニシンを。

(山菜の)ウドとニシンで作った煮物を用意したかった(by農場主母)そうです。

代かきの合間には。

暑い日が続く皆瀬です。

この時期、こんなに暑かったっけか?と思いながら過ごしています。

既に半袖で大丈夫って、夏はどうなるんでしょうか。。。

 

代かき1回目を終えました。

田植え前の代かきの合間は、これ↓。

DSCF9455.jpg
そう、草刈りです。

 

お天気が良いお陰もあってか、雑草も良く成長してくれます。

写真はブルーベリー畑の周りをやっています。

そのほかにも、田んぼの畦もあるし、田んぼの中だけでなく、あちこちで雑草との闘いです。

 

今日は、午後も少し草刈りをし、トラクターでまた出かけて行きました。

2回目の代かきに突入かな。

ということは、いよいよ「田植え」です。

 

丸っと一日身体を動かし、バタンキュー(←古い??)の日も近しです。

大丈夫かな・・・、でも乗り切らなければ、とちょっとドキドキの今日この頃です。

ハスカップの花も咲いています

気付けば5月ももう下旬ですね。

ハスカップもこんな感じで咲いています。

s-DSCF9452.jpg

 

ブルーベリーの花は可愛いらしい感じですが、個人的にはハスカップの花が何か好きです。

ハスカップの実と同様、繊細な感じがします。

(ハスカップの皮は薄く、実も柔らか。)

 

去年は毛虫に食べられつつも、たくさん取れたハスカップ。

今年は毛虫が見えないので、綺麗なハスカップが取れるかな。

 

中には実ができている木もありました。

葉っぱに被ってる写真で見づらいですが、真ん中らへんに緑色の実が2つ。

s-DSCF9440.jpg

このまま順調に育ってくれますように。

只今代かき中

気付けばカエルの鳴き声が響く皆瀬です。

先週は雨が降った日もありましたが、今週は良く晴れています。

予報では、来週初め頃まではお天気が良い様子。 

 

先週後半から、田んぼに水を入れ始め、代かきに取り掛かりました。

当農場では、代かきは2回やっています。

1回目は雑草の種を浮かせ、田んぼの水漏れを防ぐために、

2回目は、雑草の芽が出たところで代かきし、雑草を土に埋め込み、田植えです。

 

こちらは、代かき前の田んぼ。

s-DSCF9413.jpg

写真手前の方に源口があります。じんわりと水が溜まります。

 

クネクネした道(写真右側)。この道を上った先にも田んぼがあります。

s-DSCF9410.jpg

田んぼをまわる道はこんな感じが多く、道を外しそうで怖いので、

田んぼまわりはまだ運転したことありません。。

今年初。

気温の高い日が続いている皆瀬です。

今日は日曜日ということもあり、あちらこちらから機械の音がして、

田んぼや畑を耕している人たちがたくさん。

暖かくお天気が良いのは何よりですが、いろいろな虫も出て来くるようになりました。

 

先日は、今年初、の「へび」を目撃。

*写真サイズを小さめにしておりますが、苦手な方はご注意ください。

 

 

 

苦手なのは私もですが、この日のは、道路にいることに私が気付いてたし、

細いへびで直線状で動いていたので、まだいいのです。

これがグルグルとなってたり、模様がよく見えるくらいだったり、

草むらを歩いてたら出会ってしまったり、な~んてなったら、もう大変。

想像しただけで、、、。

 

近くの神社は、八重桜の花びら絨毯になってます。

DSCF9379.jpg
これはこれで綺麗です。

 

桜が散ってきた→田植えが近いな~。

 

八重桜が咲きました。

今朝も太陽が眩しい皆瀬です。

田植え前のいろいろ作業もまだまだあるので、このまま太陽が出ていて欲しいところ。

予報は怪しいけれど・・・。

 

快晴の昨日、我が家近くの神社の八重桜を見てきました。

見頃です!

 

ぜんまいの乾燥も太陽が出ていると捗ります。s-DSCF9315.jpg
ぜんまいの揉み揉み作業が忙しい。

 

雨が降ったときは室内で乾燥しますが(まだ薪ストーブ活躍中)、時間がかかります。

太陽の力、すごいですね。

 

我が家は今月下旬頃から田植えを始める予定。

まだ時間があるようで、あっという間に過ぎていく日々。

あれもこれもとやることはありますが、地道に進めていきます。

 

今日も良い一日を!

春の食卓

暖かいというより暑いくらいの皆瀬です。

(4月終わりの)GW前半はお天気が悪かったので、後半は良くなってくれるといいなと思っていますが、

このお天気(快晴)は今日だけのようです。

GWもいつもと変わらない特別な日ではない我が家。
この時期の楽しみは、春の山菜!

 

こちらは、行者ニンニク、ひろっこ、そしてワサビ。


雪どけとともに、ばっけ(ふきのとう)、ひろっこと始まり、
今の私のおかずナンバー1は、ワサビ。
このツ~ンとした辛みがヤミつきになります。

年中食べても飽きないくらいですが、これはこの時期のお楽しみ。
このほかにも、コゴミとかタラノメとかウドとかコシアブラとか、
まだまだありますよ。

ゼンマイも採ってきては、ゆでては干し、を繰り返して、保存食として準備中。
美味しい山の幸満載の季節です。

当農場は、GWも通常通りご注文をお受けしております。
ぜひご利用ください。

プロフィール

フォレストファーム嫁

Author:フォレストファーム嫁
2016年春で、農家の嫁生活5年目となりました。

フォレストファームhttp://forest.ocnk.net/
ネット通販サイト

最新記事
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。